<   2007年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

冷製トマトバジルスープ

今年の夏はお家でバジルを育てているのでバジルのメニューが沢山です。スウィートバジルは苗で100円位、お水をあげるだけで毎日めきめき葉っぱが出てくるし、生バジルの香りは格別…マタニティ中のリラックスにも是非。
うちのダー(ダーリン)は「バジルちゃん」と呼びかけて寵愛してます。料理に使う時も葉っぱをとるのはダーの役目。盆栽みたいに真剣です…二人の良いコミュニケーションツールにもなってくれているかも…

まあ、そんな訳で今日はその自家製バジルを使った一分で出来る超簡単、超適当スープをご紹介します。
ピンク色の冷製トマトバジルスープ

<材料2人分>材料は全て適量で大丈夫。味見しながら作ってね。
カットトマト缶
牛乳
バジル
コンソメ顆粒
塩&コショウ

<作り方>
1.ボールに冷たい牛乳(約300cc)を入れスプーンでかき混ぜながらトマト缶をお好みの量加える。(私は牛乳:トマト缶=約3:2)
2.コンソメ顆粒、塩、コショウで味を整える
3.バジルの葉を手でちぎって加えたら完成。

P!牛乳はカルシウムなので積極的に取りましょう。
P!バジル・コショウを強くして塩分控えめに。
P!一分で出来るけど、完成してから食べるまで30分程度少し冷蔵庫で冷やすと更にひんやり、しかも味が馴染んでより美味しいよ!食べる前にもう一度良くかき混ぜてね。
a0106341_2162581.jpg

[PR]

by yukio0513 | 2007-08-31 21:14

こんにゃく麺の冷やし中華

暑い日が続くし、マタニティだるだるでご飯作るのも面倒臭い、こんな日は冷たい冷やし中華が食べたいなあ…でも冷やし中華の麺て意外とカロリー高いのよね…
そんな事を考えていたら、スーパーでこんにゃ麺を発見!翡翠色の麺がとても綺麗でしょう?カロリーダウンした分、具はたっぷり豪華にすればダーリンも納得。妊婦はしらすでカルシウムもしっかり摂取してね。

a0106341_15244923.jpg



<材料2人分>
こんにゃく冷やし中華(市販)…2人分
ハム…2枚
湯でもやし…50g
トマト…1/2
キュウリ…1/3
しらす…適量
胡麻…適量
溶き卵…1個分

<作り方>
1.麺は洗って水切りして冷やしておく
2.卵を溶いて、お好みで粉末だしを少々混ぜる
3.溶き卵を大きめの平皿に空けてレンジで1分〜3分チンする
4.具は適当な大きさに切って、もやし・しらす・胡麻も飾る。
5.食べる直前に冷やし中華のたれをかけて完成。

a0106341_1525376.jpg

P! レンジでチン!の錦糸卵なら油も使わず、卵が焦げる事もなく一定の厚さで出来ます。様子を観ながら卵が固まるまでレンジでチン!を繰り替えして。
P!こんにゃく麺でカロリーダウン!その分、具はたっぷり〜でも大丈夫だよ。
P!トマトが高かったのでカットトマト缶で代用。節約節約。
P!こんにゃく麺中華はキムチをトッピングすると冷麺風になるよ。
[PR]

by yukio0513 | 2007-08-29 11:29

豆腐ハンバーグ

P!ダイエットの定番ヘルシー豆腐ハンバーグを私流にアレンジ。トースターで焼けばノンオイルで更にヘルシー。冷凍保存もOKなので、残りは冷凍して後日アレンジ簡単メニューにも出来ます。
今回は「和風あんかけハンバーグ」を紹介。

*先ずはハンバーグの作り方*
<材料4人前>
木綿豆腐…一丁
鳥ひき肉…150g
玉ネギ…1個
溶き卵…1/2
塩…小さじ1/2
コショウ…適量
片栗粉…大さじ2

<作り方>
1.豆腐は水切りをして玉ねぎはみじん切りにする
2.ひき肉と玉ねぎを炒め、塩を加える
3.玉ねぎがしんなり透明になるまで良く炒める。
4.3をボールに移し熱が取れたら手でほぐした豆腐を混ぜる
5.溶き卵、片栗粉を入れよく混ぜる
6.ハンバーグ型にまとめてアルミホイルにのせる。
7.オーブントースターで15〜20分、表面がきつね色になるまでしっかり焼く。

*次に「和風あん」の作り方*
<和風あん 2人分>
醤油…大さじ2
みりん…大さじ1
酒…大さじ1
塩…適量
片栗粉…大さじ1
戻し椎茸…1個
椎茸汁…お玉2〜3杯(お玉一杯分が一人分のあんの目安)
にんじん・玉ねぎなど残り野菜の千切り…適量

<作り方>
1.お玉2〜3杯の水に干し椎茸を入れて戻す
2.千切りにした野菜を加えて煮る
3.醤油・みりん・酒・塩で味を整える
4.水溶き片栗粉でとろみをつけてハンバーグにかける
a0106341_22333298.jpg

P!私はあえて生姜は入れずシンプル味に仕上げ、後日のメニューとして和風・洋風色々アレンジ。
★シソと大根おろしの和風ハンバーグ
★ケチャプソースの洋風ハンバーグ
★ピザ風ハンバーグ
★ハンバーガー
★ハンバーグドリア
など作りましたのでそれもおいおいご紹介しますね。
[PR]

by yukio0513 | 2007-08-26 21:49

ブログを始めたきっかけ

いきなりレシピを書いてしまいましたが、そもそもなぜこのブログを書き始めたのか話したいと思います。

私の場合「何か太ったかも?」から妊娠が発覚。妊娠前は割と体を動かす仕事で、しかも食事する時間もなかなかとれない程忙しかったので、特に食事に気を使う事も無かったんです。でも妊娠を期に以前ほど動けなくなったので、体は重くなる一方。これ以上太りたくはないし、かといって過激なダイエットは厳禁。

更に「妊娠中に必要な栄養、避けたい食品」など調べてみたら
「妊娠初期は葉酸、カルシウム多めに、カフェイン、近海魚は控えて」
とか
「貧血に成りやすいから鉄分を。でも初期のレバー取り過ぎはだめ」
とか結構面倒(>_<)

こないだもレストランのランチでセットドリンクの内容が「ホットコーヒー、アイスコーヒー、紅
茶、アイスティ、緑茶、ジュース(10%の甘いやつ)からお選び下さい」で…
ドリンクバーとかでも意外と飲める物が限られるんですよね(T_T)
勿論シビアに気にし始めたら切りがないけど、とりあえず
「今までの自分の食生活ではダメだ!」と気づきました。

そこで、
それなら仕事減らして時間はあるんだし、これから赤ちゃんの為に家計も節約もしなきゃだし、ヘルシー&満足な妊婦料理を自分で開発するか!と思いたった訳です。
もともと食いしん坊な私は、ちょっとした工夫でカロリーダウンして、必要な栄養を加えて、それでお腹一杯ご飯を食べられるなら多少の努力は厭わない。
安買いした食品を無駄なく使う一週間単位の献立計画にもチャレンジ中です。

また妊娠中、日々の摂取食品をメモする人も多いと思います。
どうせ記録するなら楽しくブログにして記録しよう!と思い立ったわけです。
まあ、あくまでも私の日常レシピだから基本は手抜き、お手軽、アバウト料理なんで。
珍しいものも手間がかかるものもないけど、もし参考になったら嬉しいです。
また間違いや、もっと素敵なアイディアがあったら教えてね。

ではでは、これから10ヶ月宜しくおねがいします。a0106341_8433059.jpg
[PR]

by yukio0513 | 2007-08-24 08:40

残り野菜の具沢山ミネストローネ

P!ジャガイモは葉酸を含んでいるので妊娠初期に積極的に摂取!
ベーコン、塩分は控えめにね。
<材料2人分>
セロリ…1/3
大根…1/6
人参…1/2
玉ねぎ…1/4
ジャガイモ…1
ザク切りトマト缶…1/3
ベーコン小一枚
コンソメ顆粒…適量
パルメザンチーズ…適量
パセリ…適量
塩&コショウ…適量


<作り方>
1.野菜とベーコンは全て1cm角に切る。
2.鍋にベーコンを入れ、ベーコンの油で玉ねぎを炒める。炒めながら塩&コショウする
3.玉ねぎが透明になったらその水を加え、煮えにくい野菜から加える
4.煮立ったらコンソメの素を入れる
5.トマト缶を加えて味を見る
6.最後にセロリの葉を加えて一煮立ち
7.お皿によそってから、粉チーズ、パセリで飾る。

P!コショウは炒めるとより香りが立つので、手順3.の時に塩こしょうで強めに下味をつける
P!トマト缶は必須だけど他はある野菜なんでもOK。トマトとコショウを強めにすれば塩分控えめでも美味しく食べられます。
P!チーズはカルシウムなので取ろう。
a0106341_11302358.jpg

[PR]

by yukio0513 | 2007-08-21 20:09